読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狂おしいほどイケメンのブログ

最高にイケメンってやつだ心が

無料だしここ数日家でカラオケのように歌っていた

音楽

 

色々やることがあり何を優先してどうやっていこうかとここ数日煮詰まっていた。
アイドルのライブにも行かなきゃいけないし、本を読みたいけど時間がかかるし、
勉強してることの復習してなくてもう忘却しつつあるから思い出さないといけないし、
ブログもちょくちょく書きたいしという感じで。あと他にも諸々。
どれもそれなりに時間がかかる。

思考がグルグルと迷走し続けるうちに、頭がショートしたのか何にも手をつけられなくなった。ストレスもたまっていく。
しょうがないので俺は歌った。Youtubeを開いて朗々と。

ある時はクリス・マーティン。ある時はトム・ヨーク。ある時はブラック・フランシス。
ある時はアレックス・ターナー。ある時は松崎しげる。ある時はギャラガー兄弟。
ある時はマシュー・ベラミー。ある時はマイケル・スタイプ。ある時はハウリン・ペレ・アームクヴィスト。
ある時はビヨルン・ディクスクウォット。ある時はグスタフ・ノリアン。ある時はジョーイ・ラモーン。
ある時はジェイムス・ヘットフィールド。ある時はグレン・ダンジグ。ある時はモリッシー
ある時はマーヴィン・ゲイ。ある時はジョー・ストラマー。ある時はミック・ジョーンズ。
ある時はスティング。ある時はフレディ・マーキュリー。ある時は和田アキ子

といった具合に俺は家がライブ会場であるかのように、基本的に彼らのモノマネしながら歌い狂った。
そして気づいた。

ストレスが完全に発散されていたことに。
特に何もしていないのに以前より高い声が出るようになっていることに。
モノマネが得意であることに。

「あーなんかスッキリした。完全に目が覚めた・・・いや解放されたって感じかな?」
キルア風に言えばこういう気分だ。
思えば昔はよく歌っていた。家やカラオケで。
最近はライブで人が歌うのを見ているばかりだった。

もうカラオケなんか行かなくてもyoutubeで充分。
カラオケに入ってない曲もいっぱいある。
こういう娯楽があるのと家でもできるってのを完全に忘れていた。

 

ストレス解消には非常にいい。

みんな歌おうぜ。
アパートだろうとレオパレスだろうとバッキンガム宮殿だろうと関係ねぇ。
大声で叫ぶんだ。Make some noize!

 


Radiohead - Paranoid Android


苦情が来る?壁をドンドンされるだって?
馬鹿野郎!そいつらはわざわざ騒音鳴らして、他の人にお前の歌声が迷惑にならないように助け舟を出してくれてるんだ。
もっとデカい声を出すチャンスじゃねぇか!

歌うんだ!大家の鼓膜を破れ!
一糸まとわず歌いながら外を走って逮捕されろ!すぐ脱獄しろ!
そしてまた歌え!

パンクは姿勢だ!背筋ピーン!